中古車こだわりブログ

中古車の魅力

どこを見て中古車購入を決めていますか?

中古車を購入する時に、皆さんは車のどこに注目して購入を決めていますか?私は、走行距離と年式そして修復歴に注目して購入を決めています。

前の持ち主の方が、車を手放すまでどういう乗り方をしていたかで走行距離が大きく変わってくるので、前の持ち主の方の乗り方が分かるようなら教えてもらう場合もあります。

年式は、もの凄く気にしているという訳ではないですが同じ車種・似たような走行距離の車が見つかった場合に年式の新しい中古車を選ぶための目安として注目するようにしているぐらいです。

そして最後に修復歴を聞きます。私も経験があるのですが、免許取りたての時に誤ってビールのケースにぶつかってしまい車に傷を付けてしまいました。サビたら困るので修理に出したのですが、傷を直してもらっただけでも車に「修復歴」のレッテルが貼られてしまいます。

大小関係なく修復歴車となる事を体験したので、購入しようとしている中古車に修復歴がある場合でも修復の度合いによって購入意思に変化が出るので聞くようにしています。

中古車購入

中古の軽トラを急遽購入

旦那が仕事で使っていた軽トラックが故障してしまい修理に出したのですが、予想以上に高い修理代に驚きました!修理代を払うのと中古の軽トラックを買うのとどちらが安いのかが気になったので、中古車屋さんに見に行ってみると中古で購入する方が修理してもらうよりも数万も安かったです!

修理に出した軽トラックの状態が思っていたよりも酷かったので、修理代が高くなってしまったという事もありますが、場合によっても修理してもらうよりも中古で購入した方が安く済む事もあるのだという事を知りました。

修理が必要な車でもいくらかでは売れるので、売った料金を差し引いた金額で買えるというのも中古車購入の方が安く済んだ理由のようです。家電などで修理に出した場合「新しい物を買った方が安いですよ」と言われた事はありましたが、まさか大きな買い物の車でも同じような状況になる場合があるのだという事を知る事が出来ました。

さすがに、修理代を払うのと新車を買うのとでは修理代を払った方が安い場合がほとんどでしょうが、中古車だからこそ修理代と中古購入代の値段が逆転する事があるのですね!

軽トラック

こだわれる中古車探し

中古車は、限られた車しかないからこだわりを持つことは難しいと思っていませんか?私は、初めて中古車を購入するとなった時にあまり選ぶ幅は無いのだろうなと思っていました。

新車でしか車を購入した事のない方にとっては、中古の車を購入するというのは未知の世界ですから、いったいどんな車が売りに出されているのかが分かりませんし限られた車しか買う事が出来ないという発想をしてしまってもおかしくはないと思います。

私自身、中古車を扱っているお店に置いてある車しか購入する事が出来ないと思っていたので、店頭に並んでいる車を見て「欲しい車が無いな…」と近所周りのお店を見て回ったりしていました。勇気を出して中古を扱っているお店の方に直接聞いてみれば良かったのでしょうが、積極的ではない私の性格ではお店に飛び込んでいくという行動は出来ませんでした。

ふとしたきっかけで、店頭に置いてある車以外も買う事が出来る事を知った時は中古だから選び幅が無いという考えは間違いなのだと気付く事が出来ましたし、こだわりを持って車を買う事も出来るのだと嬉しかったです。

中古車